人気ブログランキング |

風炉釜の上の柄杓の向き

ちょっとしたことだけど、メモ

風炉釜の上の柄杓の向き

置く時は、
常に真っ直ぐ(時計に例えると6時の方向)に置く

取る時は、
右手を左手前方にある釜に伸ばして取るので、
取った柄杓の柄は、自然やや客付向き(5時半)となる

かざし柄杓で置く際にも、向きは、基本真っ直ぐ(6時の方向)
手のひらを抑え過ぎて柄杓の柄が勝手付(6時半)に向くことはない


※中置についてはこの限りではない
by so-kuu | 2013-09-18 22:44 | 点前 | Comments(0)
<< 茶の湯の道具 (MOA美術館) 目次 茶道に於て野狐禪が虚假威に茶禪... >>