人気ブログランキング |

時雨せよ茶壷の口を今切そ  (小林一茶)

***

時雨せよ 茶壷の口を 今切そ

(小林一茶)

***


なんてのもある


句には一茶的ユーモアを感じる


また、
昨今の“11月だから、ハイ、炉開き”っていうのようなお茶の先生方に比べたら、
自然を見つめ、自然と対話しながら茶の湯をしている、その感じがいいな、と思う


ただし、

実際、本当に、口切の時には時雨てくれたら気分出るんだけど、なんて思うひとがいるなら、ひと言。


そんなこと願ったところで、自然は自然だから、ヒトのことなどお構いなし


自然に合わせて、自然に従って、僕らは茶の湯をしたいもの
by so-kuu | 2012-11-11 22:00 | 茶の湯歳時記 | Comments(0)
<< 炉を明て見てもつまらぬ独哉 (... 茶の湯とは、ヒトも自然と識る遊... >>