人気ブログランキング |

茶の湯とは、人と人とが出会う装置、である。

 

 
***

茶の湯とは、人と人とが出会う装置、である。

***

































追記:


…と、僕が言ったそうだ。

ある和菓子職人さんに言われた。
一緒に山に出かけ、歩きながら話している時に、僕がそう言ったんだとか。


本人は忘れていたんだけれど。
言われてみれば。
たしかに。
そう、思っている。

人と人とが出会い、人と人とが触れ合うための、
穏やかで、かつ巧妙な仕掛けが、
茶の湯には沢山張り巡らされている、と思う。

但し。
誰でもそれが出来る、どんな茶会でも人と人とが出会える、触れ合える、という訳ではない。
お茶を習いさえすれば、誰にでもそのよく出来た装置の使い方がわかるか、といえば、そうではない。

茶の湯という“装置”を上手に使いこなし、
亭主と客が心を通わせられるか、人と人とを出会わせることが出来るか、は亭主次第、客次第、その人次第。

その辺りが、茶の湯のひとつの醍醐味であり、茶人の力量なんだろうな。

その辺りを、体現出来る茶人になりたい。



久々に、彼と会って、そんなことを思った。
by so-kuu | 2012-11-10 22:46 | 茶の湯とは… | Comments(0)
<< 茶の湯とは、ヒトと自然が出会う... 飯 湯炊き >>