人気ブログランキング |

【稽古ノート】 茶をはいて、均した後、トンと打つ際の茶杓の持ち手がキレイになるように…

Q. 茶をはいて、均した後、トンと打つ際、茶杓の持ち手がキレイになるように…どこかで持ち手を替えるのか?

A.

①茶をはく
②茶を均す
③茶杓に付いた抹茶を払うために、茶杓の先を茶碗の腰辺りにトンと打ちつける

このうち、①と②の間で持ち替えればよい

均した後、持ち替えてトンと打つより
茶をはいたら、そこで茶杓を持ち替えて茶を均し、そのままの手でトンとした方が、流れとしてキレイでは?

(先生談)
by so-kuu | 2009-03-10 19:19 | 点前 | Comments(0)
<< 【大先生語録】 即中斎宗匠の濃茶 【稽古ノート】 炉の点前 柄杓... >>