胡蝶の茶の湯 ~ マイ茶事2017晩春

茶事をした

蓮月尼の歌と
裏鏊釜にて
往く春を想い
炉の名残を惜しむ

b0044754_19294607.jpg

灰と炭に拘って
火相・湯相を楽しむ

b0044754_19274209.jpg

飯が主役の懐石
相手役は汁
菜と肴は質素に
ただし、一汁三菜+預鉢+強肴という定法に添って

お招き・おもてなしの茶事ではなく

茶事の進行のそこここに
ワークショップ的手法を取り入れて
主客共に茶事の楽しみを深める

・席入り直前の「炉中整え」(灰と炭、水釜)をあえてお客さまに公開
・初炭は詰客さまに
・後炭は正客さまに
・飯炊きをあえて席中、お客さまの目の前で

茶事をするもの同士が集って
茶事をする

当日も
終わってからも
ああだこうだ言い合って

愉しいこと


b0044754_17544874.jpg



[PR]
by so-kuu | 2017-04-15 23:00 | 茶事 | Comments(0)
炉を清める >>