錦市場 昆布・かつお荒節・山利の白味噌・ぺティナイフ 茶数寄の旅 京阪神 2014 冬

旅の最後に

錦市場に寄る

お目当ては

関西風の鰹荒節を試してみたい
有次のぺティナイフ求めようかな

といったところ

ぺティナイフは日常使いしたいので
鋼の刃をステンレススチールで挟み込んだ構造の「平常一品」シリーズのものがよかったんだけれど
あいにく欠品中、オール鋼のタイプしか在庫なし
「平常逸品」の次回入荷は年明けとか

四寅さんで山利の白味噌を求め、
昆布と鰹節は、どこがよいのか分からないので
にっき餅をつまんだお店のお母さんに訊いて、向かいの店で買ってみた

お漬物も色々美味しそうだけれど
東京まで運ぶのが面倒で手を出さず
鶉の丸焼とか珍しいものを買い食いして
市場を後に

京都駅から新幹線

思ったより遅くなったけれど
茶の湯稽古、夜の部には間に合いそう・・・





[PR]
by so-kuu | 2014-12-26 22:25 | 懐石 | Comments(0)
<< 茶数寄の旅 京阪神 2014冬... 聚洸 季節の上生菓子 5種 茶... >>