千歳屋菓舗 如心納豆 茶数寄の旅 京阪神 2014 冬

京都に来たならいつも寄る
千歳屋菓舗

b0044754_15475688.jpg

如心納豆を求める

奥さんとお話しした

曰く

如心納豆は
単純なようでも微妙な手のかかるもんで
私なんか作りかけの品物をちょっと運ぶのだけでも
未だにいろいろと主人に注意を受けますんです

そうなんだー
重労働や細やかな手間や
そういう諸々あっての
伝統銘菓、如心納豆
いつまでも作り続けて欲しいなあ

ありがたく頂戴しよう

ひと月で食べきれない分は
密閉して缶などに入れて冷凍保管してもよいとか



[PR]
by so-kuu | 2014-12-24 22:20 | 菓子 | Comments(0)
<< 東山堂(居合道具) 茶数寄の旅... 李青 (ビビンパ・漢方茶) 茶... >>