茶数寄の旅 京阪神 2013秋 24 滴翠美術館 茶陶を賞でる

茶数寄の旅 京阪神 2013秋


24 滴翠美術館 茶陶を賞でる


b0044754_17584227.jpg



本当は先に御影の香雪美術館に行こうと思っていたのだけれど
なぜか芦屋川で降りてしまった
でも結果的に正解だった

茶陶をテーマにした展示
小規模で静か

山口翁は藪内流で
お流儀の道具が多い

○赤楽茶碗

藪内さんのお家元がつくった楽茶碗がよかった
なんというか
ふっくら
あったか
な感じ
ナリに狙ったとこりゃあざとさがない
その素直な感じがよかったのかな


・唐津茶碗 銘 薄氷

地味だ
けれど
名碗
だと思う

実にすんなりとしている

以前
根津美術館で
瀬戸唐津茶碗 銘 伊勢の海
を観て
気に入っていた
この薄氷、さらにいいかも


(その他、優品、いくつか・・・また追ってメモしようか)
[PR]
by so-kuu | 2013-11-25 22:10 | 茶道具 | Comments(0)
<< 茶数寄の旅 京阪神 2013秋... 茶数寄の旅 京阪神 2013秋... >>