焼物 鯛の塩焼

マイ茶事のための

マイ懐石

いろいろ試してみよう


休日の朝ごはんに

焼物

の定番として

鯛の塩焼き

をつくってみた



まあ、簡単

でも、下ごしらえが大切だなー

*下処理として、薄塩をして、出てきた水分をふき取ること
*小骨を丁寧に取り去ること

*切身の大きさにも注意
*器の大きさにも配慮
*個人的には、小さめ・少なめがいいな
*懐石全体でのヴォリュームも控えめにしたいもの

*鯛の旬は4月まで
*5月頃の産卵後には味が落ちる、とも
*スーパーの特売品は養殖ものだろうけれど、旬は大事にしたいな


以上、メモ
[PR]
by so-kuu | 2013-06-08 23:20 | 懐石 | Comments(0)
<< あさがおのはな (マイ歳時記 ... 焼物 焦がさない、目の前で焼く >>