向付 鯛の昆布〆

マイ茶事のための
マイ懐石

いろいろ試してみよう


●鯛の昆布〆


昆布〆って簡単

でも
気付いた

肴の下処理が大事だな

薄く塩をして
水分と一緒に出てくる臭みを
一度キッチンペーパーで取った方がいい
その一手間でより美味しくなる、と思う

あとは
昆布の香りが強くなり過ぎないように
1~2時間程度でもよいみたい
使う昆布によっても違うだろう

それから
サクの状態で昆布〆にして
その後切る、ってひともあり
切ってから昆布〆にするひともあり、とか
後者でやると昆布が強い気がする
僕は前者で行こうかな

切る大きさ・形も大切
魚ごとに食感が生きるように

盛付け方
あしらいは何にするか?
掛け酢は何にするか?

にも経験とセンスが要るな

おもしろー
[PR]
by so-kuu | 2013-04-06 22:09 | 懐石 | Comments(0)
<< たんぽぽの花 (マイ歳時記 清... 美濃 (井戸茶碗拝見記) >>