泉屋博古館 住友コレクションの茶道具 -近代数寄者の風流のこころ-

泉屋博古館を訪ねた

「住友コレクションの茶道具 -近代数寄者の風流のこころ-」展

主に、住友家第十五代当主、住友吉左衛門友済純(号・春翠)の蒐集によるもの

瀟洒でちょっと派手なお好み、との印象があった
思いの他、よい出会いがあった


b0044754_12434784.jpg



◎裏甲釜

西村道也作 17~18c


・染付蛤向付

内に鳥2羽


・井戸茶碗 銘 つくば山

たっぷりしている

○伯庵茶碗 銘 宗節

なりよし


・黒楽馬盥茶碗 道入(のんこう)作

なりよし


・赤楽四方茶碗 伝・一入作

のんこうの「升」のような形
なり、すんなりとして上手い
やや小振りでかわいい


◎千宗旦 一行 「日〃是好日」


△小井戸茶碗 銘 六地蔵

小堀遠州遺愛の品、とか

僕の好みではないんだな

小井戸なら、まず、少庵井戸、あとは老僧とか、麓寺とかの方が好き



(『小さな蕾』を受付で求め、自転車で坂を下り、野村美術館へ・・・)
[PR]
by so-kuu | 2012-12-12 12:40 | 茶道具 | Comments(0)
<< 茶の湯名碗展 野村美術館 茶道具をみてあるく 東美正札会... >>