初霜 (太市)

「初霜」

西小山の太市さん

渋い焦げ茶色のきんとん地に
真っ白な粉糖がうっすらとまぶしてある
キレイ

霜柱を踏んだ日を思い出させるようで
初冬の一日に嬉しいご趣向

固すぎず水っぽ過ぎず
甘すぎず物足りなくなく
後味豊かながらくどくなく
美味

ごちそうさまでした
[PR]
by so-kuu | 2012-11-27 07:46 | 菓子 | Comments(0)
<< 根津美術館 口切 -茶人の正月- 炉灰をふるう (灰の粒度と茶の... >>