三井記念美術館 「三井家伝来 茶の湯の名品」展

b0044754_18431953.jpg
日曜日に日本橋、三井記念美術館へ。

「三井家伝来 茶の湯の名品」展。

さすがのお宝がたくさん、気軽に、一度で観られて、ありがたいことです。

僕の眼が観た道具は…


・黒大棗 紹鴎好 …利休好と違い、蓋が角ばっている 時代を経た漆の透け感がキレイ
・備前火襷水指 …大きさ・なり・肌合い、実にいい 優美
・古三島茶碗 ニ徳三島 …三島は好きだな 形も釉薬の色合いも象嵌文もオーセンティック お手本のよう
・大名物 粉引茶碗 …三好粉引 …たっぷりとしている 肌合いのとろりとした艶感がよい 風格もたっぷりで 濃茶をたっぷり練って頂いてみたくなる

・一山一寧墨蹟 一箭中紅心 …複製如庵の床に 筆跡が流麗 カッコイイ
・志野茶碗 銘 卯の花墻 …四度目か五度目のご対面 毎回印象が違うのが、この茶碗のスゴイところか? でも今回はそれほどグッとはこなかったなあ

・黄瀬戸立鼓花入 桃山時代 …シンプルな形と黄瀬戸の質感が静か
・唐物鶴首茶入 …古い唐物茶入の釉の色合いは他ではなかなか観られないな 暗く沈んだ調子がカッコイイ
・斗々屋茶碗 銘かすみ …観たかった一品 明るい空色の窯変がキレイ しいたけのような高台まわり削りあとの皺が味 全体に小ぶりで好ましい
・彫三島茶碗 …僕は彫三島が好き でも 赤めで大味なこちらはそれほどでもないな
・中興名物 瀬戸市場手茶入 銘卯の花 …釉薬の感じが好み(だった、 思い出せないけど)
・中興名物 瀬戸落穂手茶入 銘田面 …釉薬の感じが好み 形はかなり遠州好み
・高取茶碗 面取 …2度目のご対面 艶めいた褐色の釉薬がとっぷりとかかってナイス また腰際の土見部分の焦げ色がイイ
・瓢箪風炉釜 佐久間将監好 …茶友小堀遠州の影響あり、といえ いやらしさがなくいい感じ

・大井戸茶碗 織田有楽所持 …小井戸じゃん? おとなしくて好印象
・黒楽茶碗 銘真紅 …黒楽に真紅という命銘センスが面白い または二百も銘つけているうちに混乱したか?

・雲龍土風炉 …やっぱり雲龍風炉は土風炉かな 形、とりわけ足へのラインがたまりません!

・茶箱類 …今回もまた茶箱が何点も展示されていた とりわけ小さい茶籠、 木地指物の茶箱が秀逸

・茶杓 千利休作 銘ホトトキス …珍しく洒落た銘がついている
・茶杓 織田有楽作 共筒 …おっとりが短く、 櫂先が大きく幅広で長刀切っ先のよう
・茶杓 古田織部作 共筒 …樋が深く鋭い印象
・茶杓 如心斎作 銘梅衣 北野三十本の内 …彼の茶杓の中ではわりとオーソドックスな形だけれど やっぱりかなり厚手で櫂先の曲げは直線的

古い茶杓は、時代なのか、拭き漆なのか、まったりとした艶の感じが実にけしからん 

・茶杓 松花堂昭乗作 銘翁 …茶友小堀遠州の影響有、と言われるが わざとらしさがなく素直な作行きで好印象


あえて、ベスト3をあげるなら…

・ニ徳三島
・高取茶碗 面取
・雲龍土風炉

次点

・紹鴎棗
・一山一寧墨蹟
・茶杓類(遠州系統除く)

かな


備忘録としてメモる
[PR]
by so-kuu | 2009-06-08 12:58 | 茶道具 | Comments(0)
<< 水指の蓋を風炉先屏風に立てかける… 井戸茶碗 無銘(織田有楽所持)... >>